ノコノコ

キャラクター
特殊ドロップと最速のスピードを武器にしたボレーヤー!
キャラタイプ
スピード
プレースタイル
ボレーヤー
得意のダブルスポジション
前衛
エンブレム

ステータス

表の見方
基本サーブエナジーショットその他

※あくまでもプレイヤーによる評価です。公式のデータではないことを予めご了承ください。

評価方法

良い S+>S>A>B>C>C- 悪い
  • S+は全キャラクターで最も優れている場合
  • C-は全キャラクターで最も劣っている場合
に付けられます。

未評価の場合は、- と表示されています。

走力

最高速度

そのキャラクターの最高の移動速度の速さを表しています。

詳しくはこちら:ダッシュとラン

ダッシュ力

そのキャラクターの走り出した時の移動速度の速さを表しています。

詳しくはこちら:ダッシュとラン

切り返しやすさ

真逆の方向に移動出来る速さを表しています。

チャージ中の移動タイプ

浮いているキャラクターは浮遊タイプと呼ばれています。

浮遊タイプはチャージ中の移動速度が速いです。

ショット能力

パワー

ショットの威力の強さを表しています。ショットの速度の速さにも影響します。

詳しくはこちら:スマッシュポイント,球威と吹き飛びやすさ

コントロール

ショットの正確さを表しています。

詳しくはこちら:アングルショット

スピン

ショットの曲がりやすさを表しています。

フラットは曲がりません。

はね具合

山なりなトップスピンのなりやすさを表しています。

詳しくはこちら:トップスピンのはね具合

ストローク

ボールがバウンドしてから打つショットの速さを表しています。

詳しくはこちら:ストロークとボレー

ボレー

ボールがバウンドする前に打つショットの速さを表しています。

詳しくはこちら:ストロークとボレー

ショット速度

ショットの速度の速さを表しています。パワーとはまた別に、キャラクターによって速いショット(得意なショット)が異なります。

リーチ

体の大きさ

体の大きさを大まかに“大・中・小”で表しています。主に体が大きいと、リーチが長いです。その他に、ボディショットやボールの見えやすさ(体が邪魔で見えない)にも影響してきます。

横リーチ

横のリーチの長さを表しています。

縦リーチ

縦のリーチの長さ(身長の高さ)を表しています。

とびつき硬直

自動とびつき

自動でとびついた時の硬直時間をフレーム(F)数で表しています。ボールがラケットに当たった瞬間を1F目として、次に動けるようになるまでのフレーム数を表しています。

詳しくはこちら:体勢をくずす

自動とびつき(大)

高い位置のボールに自動でとびついた時の硬直時間をフレーム(F)数で表しています。ボールがラケットに当たった瞬間を1F目として、次に動けるようになるまでのフレーム数を表しています。

詳しくはこちら:体勢をくずす

とびつきショット(シンプルのみ)

コマンドによるとびつきショット時の硬直時間をフレーム(F)数で表しています。ボールがラケットに当たった瞬間を1F目として、次に動けるようになるまでのフレーム数を表しています。

詳しくはこちら:とびつきショット(シンプルのみ)

ナイスサーブ時の球速

サイスサーブ時の球速をkm/mの単位で表しています。この数値から、そのキャラクターの各ショットによるおおよそのパワーを把握できます。

ナイスサーブのタイミングの動画

ナイスサーブが成功した時のリプレイです。ナイスサーブの練習の参考にしてください。

テクニカルショット

各テクニカルショットの名前を表しています。

詳しくはこちら:テクニカルショット

テクニカルショットの範囲

テクニカルショットで補給できる範囲を“狭い・普通・広い”で表しています。

スペシャルショット

スペシャルショットの名前と型を表しています。

型には以下の2種類が存在します。

吹き飛ばし型:相手を大きく後ろに押し出す
回転型:相手を少し後ろに押し出しながら、一定時間行動不能にする
詳しくはこちら:スペシャルショット

特徴・特殊能力

キャラクターの中には、特徴や特殊能力を持つものがいます。

そのキャラクターに特徴や特殊能力がある場合、この項目で説明しています。

衣装

キャラクターの中には、衣装を持つものがいます。

そのキャラクターに衣装がある場合、この項目でその一覧を表示しています。

修正まとめ

そのキャラクターのそれまでのアップデートの歴史を載せています。

詳しくはこちら:任天堂公式HPのリンクに飛びます

基本サーブエナジーショットその他

走力

最高速度 S+
ダッシュ力 B
切り返しやすさ C-
チャージ中の移動タイプ 普通

ショット能力

パワー C-
コントロール A
スピン A
トップスピンのはね具合 A
ストローク C
ボレー S

ショット速度

トップスピン A
スライス A
フラット B

リーチ

体の大きさ
横リーチ C
縦リーチ C-

とびつき硬直

自動とびつき -F
自動とびつき(大) -F
とびつきショット(シンプルのみ) -F

ナイスサーブ時の球速

トップスピン 約157 km/m
スライス 約133 km/m
フラット 約169 km/m

ナイスサーブのタイミングの動画

coming soon

テクニカルショット

縦テクニカル
パワームーブ
横テクニカル
フロアムーブ
テクニカルショットの範囲
普通

スペシャルショット

シェルスピンブレイク
吹き飛ばし型

特徴・特殊能力

特殊ドロップ

ノコノコのドロップは、他のキャラクターのドロップよりもバウンドしにくい。

これにより、シンプルで唯一マックスチャージドロップ(と同様のショット)を打てる。

チャージ量 ノコノコ
ノーチャージ チャージドロップ
チャージ マックスチャージドロップ
マックスチャージ スーパードロップ(マックスチャージドロップよりもバウンドしない)

最高速度がS+

ノコノコの最高速度は、全キャラ中最も優れています。

衣装

なし

修正まとめ

Ver.1.2.0

  • コウラに入っている間の、ボディショットになる当たり判定を見た目にあわせて調整しました。

Ver.2.0.0

  • 【シンプル】ノコノコで十分チャージしてドロップショットを打ったときの演出を変更しました。(性能には変更ありません)

Ver.2.0.1

  • ノコノコが「スマッシュポイント」で、とびつきショットや空振りになることがある問題を修正しました。
スポンサーリンク

トッププレイヤーズ解説

キャラ解説

スタンダードシンプル
シングルス

制作中

ダブルス

制作中

シングルス
移動速度が全キャラで一番速い
スライスボレーがとても速い
アングルショットの角度がつく
ドロップが他キャラよりも弾みにくい
リーチが短いためとびつきやすい
パワーがあまりないためスマッシュが遅い
執筆者:あじ(@azi_gamer_)
ダブルス

制作中

主な戦い方

スタンダードシンプル
シングルス

制作中

ダブルス

制作中

シングルス

ノコノコは、最高速度が全キャラ中トップだが、 移動していないとその速度を維持できない。 そのため、小さな円を描きながらできる限り移動し続けているとよい。

 

基本的に、スライスを主軸にして立ち回る。

立ち位置はサービスライン中央の少し後ろを起点にする。 相手が打ったボールを見てから反応すると飛びつきが少なくなり、安定しやすい。

スライスボレーは、ネット近くで打てるほど、スピードがあり威力のあるボールとなる。

そのため、反応に自信があれば、立ち位置を少し前にして攻撃的にスライスボレーをするとよい。

対ボレーキャラ

相手もスライスボレーを中心に立ち回ってくることが多い。

そのため、ラリー中にロブ(できればチャージロブ)を混ぜるとよい。 また、ノコノコは、ロブを上げられても追いつけることがあるため、積極的に前にでてスライスボレーを狙うとよい (ただし、前衛ばかりでは、厳しいので時折後ろに下がる動きも大切)。

対ストロークキャラ

相手は、ベースライン付近でラリーをしつつ時折アングルショットを混ぜてくることが多い。

基本的に、上記のサービスライン中央の少し後ろの立ち位置でスライスボレーを使い立ち回る。

1.相手のストレートへの強打

ストロークキャラがストレートに打ってくるショットは、ノコノコのスライスボレーのカウンターチャンス。 中央へ戻ると相手に見せかけ、ストレートへのショットを誘導する動きをし、カウンターをお見舞いするとよい。

2.相手のクロスへのアングルショット

アングルショットに対しては、”弱トップのアングルショット””強トップのストレート” の2択を迫ることができる。

どちらのショットも得点力のあるショットとなるため、相手に読まれないよう 適度に混ぜて散らすと効果的。

また、ストロークキャラに対してベースラインでスライスによるラリーを続けることもできる。 ラリーを続けながら、相手のボールがバウンドした直後にライジングで弱トップのアングルショットをたまに打つと効果的。 相手は、ラリー戦の最中に、急にきたアングルショットに対応できないことが多い。

執筆者:あじ(@azi_gamer_)
ダブルス

制作中

対策

スタンダードシンプル
シングルス

制作中

ダブルス

制作中

シングルス

ノコノコの得点パターンは、主に以下によるもの。

  1. スライスボレー(フラットボレー)によって飛びつかせてからのボレー
  2. 弱トップのアングルショットによって飛びつかせてからのボレー
  3. 奇襲のドロップによって飛びつかせてからのボレー

 

対ノコノコでは、上述した得点パターンを1から順番に対策することが大切。

1.ノコノコのスライスボレーに対して

スライスボレーに対しては、チャージロブによってカバーする。 相手を後ろに釘付けにすると、ノコノコの攻撃力が下がって有効。

2.ノコノコの弱トップのアングルショットに対して

弱トップのアングルショットは、バウンドしてからでないと威力が落ちる。

そのため、深いところへ落ちやすいスライスを主体にすれば、 ノコノコは、弱トップのアングルショットを打つことが難しくなる。

また、仮に打たれてしまったとしても、走り出しを早くすることで、アングルショットにも追いつくことができる。

3.ノコノコのドロップに対して

奇襲のドロップは、よほど後ろへ下がらない限り打ってこない。

スライスボレーが速かったとしてもあまり後ろへ下がり過ぎず、逆にロブで相手を後ろへ張り付かせることが大切。 もし打ってきた場合、ロブで相手の頭上を越す、もしくは、トップスピンで上記の2択を迫るとよい。

執筆者:あじ(@azi_gamer_)
ダブルス

制作中

コメント