パタパタ

キャラクター

ステータス

主に6段階で評価しています。

圧倒的最高良い普通イマイチ悪い
S++S+SABC

※あくまでもプレイヤーによる評価です。公式のデータではないことを予めご了承ください。

キャラタイプ

テクニック

スピード

最高速度S
ダッシュ力S
チャージ中の移動タイプ浮遊

ショット

パワーC
ストロークおそい
ボレーふつう

コントロール

プレースS+
アングルS+

スピン

トップスピンA
スライスA

リーチ

横リーチC
上リーチC
とびつき硬直48F

ナイスサーブ時の球速

トップスピン約143km/m
スライス約135km/m
フラット約171km/m

ナイスサーブのタイミングの動画

エナジーショット

縦テクニカルショット
技名 ブースト
横テクニカルショット
技名サマーソルト
スペシャルショット
技名スパイラルフォーメーション
吹き飛ばし型

特徴・特殊能力

浮遊

浮遊しているため、チャージ移動速度が通常のキャラクターより速い。

特殊ロブ

パタパタのロブは、他のキャラクターのロブと違い、ノーチャージショットでもスピンロブを打てる。
チャージショットならマックスチャージ(スピン)ロブと同じ軌道のロブを打つ。

これにより、シンプルで唯一マックスチャージロブ(と同じ軌道のショット)を打てる。

また、マックスチャージショットで打てば、マックスチャージロブよりも速く、曲がるロブが打てる。

チャージ量ロブの軌道
ノーチャージショットスピンロブ
チャージショットマックススピンロブ
マックスチャージショットスーパーマックススピンロブ

その他

衣装

1.カラー(赤・青)

入手方法:2019年8月のオンライントーナメントで目標のポイントを獲得する。

過去の修正内容

Ver.2.1.0

  • スライスで打ち返す威力を、少しダウンしました。
  • トップスピンのはね具合を、少しダウンしました。
  • 移動の走り出しを、遅くしました。

Ver.2.2.0

  • 移動の走り出しを、速くしました。
スポンサーリンク

パタパタの概要

長所

  • コントロールが良い
  • スピードが速い
  • ロブが強力
  • 浮遊のためチャージ中の移動速度が速い

短所

  • パワーが弱い
  • リーチが短い

解説

ロブが得意なテクニックタイプ。

コントロールが良いのはもちろん、スピードもかなり速く全体的にステータスが高水準。

浮遊のためチャージショットを決めやすく、短所であるパワーの弱さをカバーしやすい。

リーチの短さは加速やテクニカルショッットでしっかりカバーすれば、隙の少ない強力なキャラクターだ。

スポンサーリンク

パタパタの戦い方

ラリーの基本

パタパタはボレーの方が速いが、浮遊によりチャージショットを決めやすいのでストロークでも十分戦うことができる。

スピードが速いので、状況に合わせてベースラインでのストロークサービスラインでのボレーと立ち位置を変えて使い分けよう。

コントロールが良いため、単純に左右にショットを打ち分けるだけでも非常に強力。加えて、パタパタはロブが得意なので前後に打ち分けるのも強力だ。

ストロークではチャージしたフラット、アングルショットやロブを、ボレーではスライスとフラットを軸にラリーをして相手を揺さぶろう。

特殊ロブを活かす

パタパタのロブはノーチャージでもスピンロブを打つことができる。加えて、チャージロブであればスマッシュポイントが出にくいため、積極的にロブをラリーに取り入れることができる。

ネットに詰めてくるボレーヤーに対しては特に有効。

時間稼ぐ時にも機能するため、立ち位置が悪くなった時はロブで立て直しを狙おう。

マックスチャージロブであれば、他のキャラクターのよりも速いロブになるため攻撃手段としても機能する。

攻めにも守りにも非常に有効に機能するため、ロブはラリー中に積極的に混ぜてこう。

【AFTA43STs】決勝戦 Danny(パタパタ/Koopa Paratroopa) VS しろま(ヨッシー/Yoshi)【マリオテニス エース】

ロブだけでなくドロップも打つ

ロブに目を奪われがちだが、ロブが優秀な分、相手は後ろを意識しなければいけないためドロップも決まりやすくなる。

コントロールが良いので、鋭角なドロップを打つことが可能。

ロブとドロップで相手を前後に揺さぶろう。

置きチャージを狙う

パタパタは浮遊のため、置きチャージとの相性が良い。

早めにチャージを開始しても、十分な距離を移動することができるためマックスチャージショットを決めやすい。

パワーの弱さをカバーするためにも、要所要所で置きチャージを取り入れよう。

スピードを活かして粘り強くラリーを続ける

パタパタはリーチは短いものの、スピードが速くとびつき硬直が短いため、エナジーが枯渇してもラリーを続けることが狙える。

エナジーが枯渇した場合はとにかくボールを拾ってラリーボーナスを稼ぎ、チャージショットやテクニカルショットの成功を狙って状況を立て直そう。

スポンサーリンク

VS パタパタ

ネット前に出すぎない

ネット前に出すぎると、パタパタの速いロブを打たれて状況が不利になってしまう。

ネットに詰めるのは、スペシャルショットが打てる時や十分にエナジーがある時だけにした方が良い。

他のキャラクターと戦うより若干立ち位置を後ろ目にするとパタパタのロブにも対応しやすくなるため意識しよう。

マックスチャージショットを連発する

パタパタはパワーが弱いため、マックスチャージショットやスマッシュで吹き飛びやすい。

クッパなどのパワータイプのマックスチャージトップスピンであれば、パタパタがスライスでいなしたとしてもある程度吹き飛ばすことができる。

また、パワーの弱さからマックスチャージに対してノーチャージで速いショットを返球するのが難しい。そのため、一度マックスチャージショットを決めることができれば、緩いボールが返ってくるため連続でマックスチャージを狙いやすい。

マックスチャージが狙える展開になったら、連続で決められるように様々な球種とコースを狙ってチャージショットで返されなうように意識しよう。

ドロップを安易に打たない

パタパタは浮遊のため、ドロップに対してチャージショットを容易く決めることができる。

相手のパタパタがベースライン上にいる状況からドロップを打っても、ほとんどの場合はマックスチャージショットを返されてしまう。

パタパタに対してドロップは安易に打たないように気をつけよう。

スポンサーリンク

パタパタの参考動画

【マリオテニスエース】全キャラ10試合チャレンジ#パタパタ編
キャラクター
スポンサーリンク
Aim For The Ace
タイトルとURLをコピーしました