ピーチ


ステータス

主に6段階で評価しています。

圧倒的最高良い普通イマイチ悪い
S++S+SABC

※あくまでもプレイヤーによる評価です。公式のデータではないことを予めご了承ください。

キャラタイプ

テクニック

スピード

最高速度B
ダッシュ力A
チャージ中の移動タイプ地上

ショット

パワーB
ストロークおそい
ボレーはやい

コントロール

プレースS+
アングルS+

スピン

トップスピンB
スライスB

リーチ

横リーチS
上リーチS
とびつき硬直57F

ナイスサーブ時の球速

トップスピン約151km/m
スライス約144km/m
フラット約169km/m

ナイスサーブのタイミングの動画

エナジーショット

縦テクニカルショット
技名 ローテーション
横テクニカルショット
技名リボントス
スペシャルショット
技名シューティングハート
回転型

特徴・特殊能力

なし

その他

衣装
なし
過去の修正内容

Ver.2.0.0

  • サイドライン際をねらう能力を、少しダウンしました。
  • 移動の最高速度と切り返しを、遅くしました。
  • ボレーの威力を、少しダウンしました。
  • とびついたあとの硬直時間を、少し延ばしました。
  • とびついて打ち返せる距離を、わずかに短くしました。

Ver.2.0.1

  • とびついたあとの硬直時間を、少し延ばしました。

Ver.2.1.0

  • 移動の走り出しと切り返しを、わずかに遅くしました。
スポンサーリンク

ピーチの概要

長所

  • コントロールが良い
  • リーチが長い
  • ボレーが速い
  • ダッシュ力が速い

短所

  • リーチが短い
  • パワーが弱い
  • ストロークが遅い

解説

スライスボレーが速いテクニックタイプ。

コントロールの効いたスライスボレーが単純ながら非常に強力。

リーチが長くダッシュ力が速いため、ネット前に詰めてボレーを狙いやすいという、ボレーヤーとしての理想的な性能をしている。

同じくスライスボレーが得意なキノピコと比較すると、リーチの長さで勝っていて、スライスボレーの速さで劣っている。

とはいえ十分スライスボレーが速いため、安定した攻撃力を持ったボレーヤーと言える。

スポンサーリンク

ピーチの戦い方

ラリーの基本

スライスボレーが速い上に、リーチが長く、ダッシュ力も速いのでネット前に詰めてもボールを拾いやすいのがピーチの最大の強み。

この強みを最大限に活かすためにも、積極的にサービスラインまで詰めてスライスボレーを中心にラリーをしていこう。

コントロールがとても良いので、スライスボレーを左右に打ち分けるだけでも十分に相手を揺さぶれる。さらに角度を付けたい時はクロスフラットボレーを使おう。

ストロークの際は、パワーの弱さをカバーするためにチャージショットかフラット,スマッシュを心がけよう。

ストロークでもスライスは速いので、困った時はスライスでラリーすると覚えよう。

加速ボレーで攻める

ピーチはボレーが速いため、加速ボレーを使ってネット前でのボレーを狙っていきたい。

オープンスペースが生まれた時や相手を崩した後は加速を使ってでもネット前に詰めよう。

ピーチはスペシャルショットを使わなくても得点が十分に狙えるため、加速ボレーやテクニカルショットにエナジーを使おう。目安として、緑ゲージは常に維持したい。

加速ボレー後にノーチャージロブを打たれたら、タイミング良くテクニカルショットを発動してエナジーの回復を狙おう。

ロブに要注意

ピーチはボレーを狙うためにネット前に出る場面が非常に多いため、タイミング良くロブを打たれると状況がとても悪くなる。

最高速度と切り返しが遅いため、一瞬前に出てからロブを打たれると加速を使わないと追いつけなくなる。

エナジーがマックスの時は、加速の代わりにスペシャルショットでカウンターするものひとつの手。

どちらにしても裏をかかれたロブを打たれるとエナジーを消費してしまうので、ロブは常に意識しつつ、追いつけないロブを打たれた時は適切に対処して仕切り直しを目指そう。

スポンサーリンク

VS ピーチ

ネット前に出させない

ピーチはボレーヤーのため、ネット前に詰めてボレーを狙ってくる。

アングルショット弱フラット、タイミング良くロブを打つなどしてネット前に詰める行動にリスクをつけよう。

ドロップで揺さぶる

前方向への移動は最高速度の速さに依存するため、最高速度が速くないピーチは意外にドロップが取りにくい。

ベースライン上でチャージをする素振りを見せた時は、すかさずドロップを打ち込もう。

スペシャルショットで吹き飛ばす

ピーチは最高速度が遅いため、スペシャルショットで吹き飛ばしてしまえば、素早くコートに戻ることができないためドロップなどが決まりやすくなる。

テクニカルブロックをされてしまうと吹き飛ばせないため、テクニカルショットが届かない範囲を狙ってスペシャルショットを打とう。

マックスチャージショットを連発する

ピーチはパワーが弱いため、マックスチャージショットやスマッシュで吹き飛びやすい。

クッパなどのパワータイプのマックスチャージトップスピンであれば、ピーチがスライスでいなしたとしてもある程度吹き飛ばすことができる。

また、パワーの弱さからマックスチャージに対してノーチャージで速いショットを返球するのが難しい。そのため、一度マックスチャージショットを決めることができれば、緩いボールが返ってくるため連続でマックスチャージを狙いやすい。

マックスチャージが狙える展開になったら、連続で決められるように様々な球種とコースを狙ってチャージショットで返されなうように意識しよう。

スポンサーリンク

ピーチの参考動画

【マリオテニスエース】全キャラ10試合チャレンジ#ピーチ編
キャラクター
スポンサーリンク
Aim For The Ace
タイトルとURLをコピーしました