カロン

キャラクター

ステータス

主に6段階で評価しています。

圧倒的最高良い普通イマイチ悪い
S++S+SABC

※あくまでもプレイヤーによる評価です。公式のデータではないことを予めご了承ください。

キャラタイプ

トリッキー

スピード

最高速度C
ダッシュ力C
チャージ中の移動タイプ地上

※ノコノコとカロンはラリー中ではすぐに甲羅に潜って走るため、このダッシュ力はスピードにほとんど影響しない(サーブのレシーブ中はすぐに甲羅に潜らない)

ショット

パワーA
ストロークふつう
ボレーはやい

コントロール

プレースS
アングルS

スピン

トップスピンA
スライスS

リーチ

横リーチB
上リーチB
とびつき硬直61F

ナイスサーブ時の球速

トップスピン約160km/m
スライス約141km/m
フラット約185km/m

ナイスサーブのタイミングの動画

エナジーショット

縦テクニカルショット
技名 さまよいターン
横テクニカルショット
技名プロペラボーン
スペシャルショット
技名骨格合体カロンスマッシュ
回転型

特徴・特殊能力

特殊後ろテクニカルショット

カロンの後ろテクニカルショットは大きく曲がるスピンロブになる。

ただし、球速はスピンロブのように速くはなく、通常のロブと同程度。

ロブがよく曲がる

カロンのロブは、他のキャラクターとは異なり大きく曲がる。

曲がる方向は、トップスピンが曲がる方向と同じ。

その他

衣装
なし
過去の修正内容

Ver.3.1.0

  • ロブ、マックスチャージロブが、トップスピンと同じ方向に曲がるように変更しました。
スポンサーリンク

カロンの概要

長所

  • スライスとロブが曲がりやすい
  • ボレーが速い
  • パワーが強い
  • コントロールが良い
  • 後ろテクニカルショットがロブになる

短所

  • スピードが遅い
  • リーチがやや短い
  • とびつき硬直が長い

解説

ボレーが得意なトリッキータイプ。

特殊能力もトリッキーで、後ろテクニカルショットがロブになり、ロブがよく曲がる特徴を持つ。

全体的なステータスは高水準で、スライスボレーを軸にしたラリーが強力。

パワーも高いため、見た目に反してマックスチャージショットで相手を吹き飛ばしやすい特徴は覚えておこう。

スピードが遅く扱いは難しいが、攻めの択が多くプレイヤーの判断力が素直に強さにつながる良キャラである。

スポンサーリンク

カロンの戦い方

ラリーの基本

カロンはボレーが速いため、サービスラインよりやや後ろでスライスボレーを狙うのが基本。

加えて、スライスは曲がりやすく、コントロールも良いためかなり強力なスライスボレーを打てる。

ただし、とびつき硬直はワーストクラスのため、とびつくと一気に不利になる。加速やチャージキャンセルを使いとびつかないように気をつけよう。

豊富な攻め方

カロンはボレーの方が得意だが、ストロークも遅くはないため、状況に合わせて柔軟に立ち回ろう。

ストロークの際は、コントロールが十分に良いためストレートとクロスの2択が単純に強力。

加えて、曲がるスライスと曲がらないフラットを混ぜることで、相手を翻弄するラリーができる。

またカロンのロブは曲がりやすいため、精密ショットを併せると着弾点が分かりづらくすることができる。テクニカル透かしを狙う時に有効。

ストロークでもボレーでも豊富な攻め方ができるため、あらゆる場面から得点を狙っていこう。

後ろテクニカルショットの使い方

カロンの最大の特徴として、後ろテクニカルショットがロブになる。

通常の後ろテクニカルショットのフラットのように、ボレーの餌食になることが絶対にないため、対ボレーヤーで特に有効。

通常のロブと同様、精密ショットを混ぜると着弾点が読まれづらくなる。

ただし、着弾点を読まれるとマックスチャージを狙われるリスクはあるため、相手がベースライン付近にいる時は注意しよう。

また、相手がスペシャルショットを打てる状態で使うと、高い打点からスペシャルショットを打たれてしまうため、使用は禁物だ。

スポンサーリンク

VS カロン

エナジーを回復させない

カロンは加速やテクニカルショットがなければラリーを続けるのが困難。

エナジーが枯渇したカロンであれば、左右に揺さぶることで簡単に崩すことができる。

当然相手のカロンはエナジー回復をするためにチャージショットやテクニカルショットの成功を狙ってくる。

ボレーを使って早めに返したり、オープンスペースを狙ったり、チャージショット等の速いショットを打ってチャージショットを打たせないなどエナジーを回復させないように意識しよう。

後ろテクニカルショットをマックスチャージかスペシャルショットで返す

カロンの後ろテクニカルショットはスピンロブになっているが、球速自体はそこまで速くない。

そのため、読むことができればマックスチャージを決めやすい。

スペシャルショットであれば、高い打点から打てるためとても有効だ。

カロンの後ろテクニカルショットに対しては、後ろに下がってマックスチャージを狙うか、スペシャルショットでカウンターを狙おう。

ネット前に出すぎない

ネット前に出すぎるとカロンの後ろテクニカルショットを使われてしまいスピンロブを打たれてしまう。

ボレーは後ろテクニカルショットに対応できるポジションで狙おう。

スポンサーリンク

カロンの参考動画

【マリオテニスエース】全キャラ10試合チャレンジ#カロン編
タイトルとURLをコピーしました