チャージショット

テクニック
「マリオテニス エース」製品版のあそびかたの項目より

チャージショット

ショットボタンを押すとチャージが自動で開始される。

 

チャージすると、ショットの球速が速くなり、コントロールもよくなる

 

その代わり、キャラによりその度合いは異なるが、チャージ中は移動速度が極端に遅くなる。

 

チャージショット判定

スタンダードでのみ、チャージショットに成功すると、エナジーゲージの横に「チャージショット」と表示され、エナジーが10%溜まる。

 

チャージ時間としては、約0.4秒(20~30F)を目安にするとよい。

※チャージショットの成功は見た目で判断しずらく、検証が曖昧のためこのような表記にした

 

また、ロブとドロップのみ、チャージショットになると性質が変化する。

それぞれ、チャージロブ(スピンロブ)、チャージドロップ(スピンドロップ)と呼ばれている。

チャージロブ:バウンド後に加速して、コート奥に球が進む。
チャージドロップ:ノーチャージドロップよりもバウンドが低くなる。

マックスチャージショット

スタンダードでのみ、41Fチャージするとマックスチャージショットになる。

成功すると、エナジーゲージの横に「マックスチャージショット」と表示され、エナジーが15%溜まる。

 

マックスチャージショットになると、各ショットに効果が付与されたり、球速が速くなったりとより強力なショットになる。

 

  • 各マックスチャージショットの効果一覧
トップスピン:返球した相手を大きく後ろに吹き飛ばす。
スライス:返球した相手を回転させながら少し後ろに吹き飛ばし、一定時間行動不能にする。
フラット または スマッシュ:返球した相手を後ろに吹き飛ばし、一瞬の間だけ動けなくなる。
ロブ:チャージロブよりもバウンド後に加速する。大きくカーブするようになり、返球した相手を一瞬怯ませて行動不能にする。
ドロップ:チャージドロップよりもバウンドが低くなる。返球した相手に対しての効果はない。

チャージ中のフレーム画像

  • チャージ1F目

キャラの周りから針のようなオーラが出始める。

チャージ開始(1F目)

  • チャージ11F目

オーラが濃くなってくる。

チャージ11F目

  • チャージ21F目

さらにオーラが濃くなり、もやもやした青色のオーラが見え始める。

チャージ21F目

  • チャージ31F目

青色が濃くなり、オーラがはっきりと見えるようになる。

およそこの辺りからチャージショット判定が出る。

チャージ31F目

  • チャージ41F目

ラケットが光り、マックスチャージが完了する。

マックスチャージ完了(41f目)

 

スーパーマックスチャージショット(通称)

マックスチャージ以上にチャージをすると、より強力なショットを打つことが出来る。

 

トップスピン、スライス、フラットでのみ効果があり、約2秒近くチャージするとそれぞれのマックスチャージ時の効果がパワーアップする。例えば、スライスだと硬直時間がより長くなる。

 

チャンスボールが上がった際は、すぐに打たずにじっくりとチャージしてからショットを打つと、非常に有利な展開を作ることが出来る。

 

  • チャージ120F目

青色のオーラは薄くなっているが、針のようなオーラが太く長くなっている。

この状態までいくと、スーパーマックスチャージになる。

チャージ120F目

いなし

マックスチャージショットを適切な球種で返球すると、追加された効果を大幅に軽減することが出来る。これを、「ショットをいなす」と言うように呼ぶ。
いなせるかいなせないかで、試合の結果が大きく変わるほど大事なシステムなので、意識してマックスチャージショットをいなすことをおススメする。
  • マックスチャージトップスピン or ロブスライス or ドロップ でいなす

「マリオテニス エース」製品版のあそびかたの項目より

  • マックスチャージスライス or ドロップトップスピン or ロブ でいなす

「マリオテニス エース」製品版のあそびかたの項目より

  • マックスチャージフラット or スマッシュフラット or スマッシュ でいなす

「マリオテニス エース」製品版のあそびかたの項目より

シンプルにおけるチャージしたスマッシュ

シンプルでは、スマッシュのみチャージをすればするほど、相手を後ろに吹き飛ばす効果が付加される。

 

特に、スーパーマックスチャージ並みにチャージしたスマッシュを打つことが出来れば、相手をコートのかなり奥まで押し込むことが出来るため、非常に強力。

 

シンプルでは貴重な得点源なので、狙っていきたい。

 

チャージキャンセル

チャージ中にLボタン(または+,-ボタン)を押すと、チャージをキャンセル出来る。

 

チャージ中は移動速度が極端に遅くなるため、ボールに届かないと判断したらすぐにチャージキャンセルをする必要がある。

 

ちなみに、同じボタンでとびつきショットをキャンセルすることが出来るのだが、チャージキャンセルが遅れると、とびつきのモーションが始まってしまい、そのままとびつきショットをキャンセルしてしまって失点する、という流れがよくある。

そのため、チャージキャンセルをする場合は、出来るだけ速めに行うことを意識する。

 

以前までは、チャージキャンセルとスペシャルショットのボタンが一緒だったため、チャージキャンセルをしようと思ったらスペシャルショットが出てしまう事が多々あったが、Ver.2.0.0以降は設定からチャージキャンセルとスペシャルショットのボタンを別々に割り当てられるようになった。

ボタンを一緒にしていると、上記で説明したスペシャルショットの暴発が発生するため、別々に設定しておくことをおススメする。

 

メニュー画面の設定から設定すると、キャラクター選択時に毎回設定し直さなくて済むようになる(キャラクター選択画面の設定はメニューに戻るとリセットされる)。

コメント