チャージショット


チャージショットの特徴

ボールを打つ前にショットボタンを押すと、チャージが開始される。

チャージをすればするほどショットは速くなり、コントロールも少しだけ良くなる。

逆に、チャージをしないとコントロールが悪くなり、場合によってはアウトになってしまう。

スポンサーリンク

チャージ中の移動速度

チャージ中は移動速度が極端に遅くなる。キャラクターにより、その速度は異なる。

特に浮遊キャラクターは、チャージ中の移動速度が速い傾向にあるため、遠くのボールに対してもチャージショットを決めやすい。

スポンサーリンク

チャージキャンセル

チャージはL(またはZL,+,-)ボタンでキャンセルできる。

チャージ中は移動速度が遅くなるため、チャージした後にボールに届かなそうであればチャージキャンセルをして移動速度を元に戻そう。

チャージキャンセルのキーコンフィグ

コントローラーの初期設定ではチャージキャンセルとスペシャルショットのボタンが同じになっているため、このままだとスペシャルショットが誤爆しやすい。

そのため、チャージキャンセルとスペシャルショットは別々に設定するのがオススメ。

メニュー画面の設定から設定すると、キャラクター選択時に毎回設定し直さなくて済むようになる(キャラクター選択画面の設定はメニューに戻るとリセットされる)。

スライドショーには JavaScript が必要です。

チャージキャンセルの注意点

チャージキャンセルのコマンドは、とびつきもキャンセルされる。

これにより、とびついてからチャージキャンセルのコマンドを入力してしまうととびつきがキャンセルされて失点につながってしまう。

チャージキャンセルの判断は早めにしよう。

スポンサーリンク

チャージショットの判定

スタンダードの場合、チャージショットの判定に成功するとエナジーが10%回復する。

チャージショットの判定にするためには、25F(約0.41秒)以上チャージする必要がある。

25F以上チャージするとチャージショットの判定になる

スポンサーリンク

チャージロブチャージドロップの判定

ロブとドロップは、15F以上チャージするとそれぞれチャージロブ(スピンロブ)、チャージドロップ(スピンドロップ)になる。

チャージロブに成功すると、バウンド後に加速してコートの奥に進むロブになる。チャージロブになるとボールから出るオーラが出るため見た目で判断できる。

チャージドロップに成功すると、バウンド後に失速して2バウンドするまでの時間が短くなる。チャージドロップは見た目に変化がないため、成功しているかの判断は見た目ではできない。

通常のロブやドロップより、チャージロブチャージドロップの強力のため積極的に狙っていこう。

スポンサーリンク

マックスチャージショットの判定

スタンダードの場合、マックスチャージショットの判定に成功するとエナジーが15%回復する。

マックスチャージショットの判定にするためには、41F(約0.68秒)以上チャージする必要がある。

マックスチャージショットになると、各ショットに効果が付与されて強力なショットになる。

球種毎のマックスチャージの効果

トップスピンスライスフラットスマッシュロブドロップ

相手を大きく後ろに吹き飛ばす。

相手を少し吹き飛ばし、回転させて一定時間行動不能にする。

ちなみに最高で相手のキャラクターを8.5回転させる。

相手を少し吹き飛ばし、相手を少しの間怯ませて行動不能にする。

相手を大きく吹き飛ばし、相手を怯ませて一定時間行動不能にする(フラットの時よりも効果が大きい)。

相手を少しの間怯ませて行動不能にする。

チャージドロップよりもバウンド後に失速して、2バウンドするまでの時間が短くなる。返球した相手への効果はない。

スポンサーリンク

チャージ中のフレーム画像

マックスチャージまでのフレーム画像をまとめました。

スライドショーには JavaScript が必要です。

スポンサーリンク

スーパーマックスチャージショット

マックスチャージは、チャージする時間が長いほどショットに付与される効果が強くなります。

おそよ2秒以上チャージするとその効果は絶大になる。

このようなチャージショットは”スーパーマックスチャージ”と呼ばれている。

チャンスボールが上がった際は、すぐに打たずにじっくりとチャージしてからショットを打つと、非常に有利な展開を作ることができるので積極的に狙おう。

2秒(120F)チャージした時の画像

青色のオーラは薄くなっているが、針のようなオーラが太く長くなっている。

この状態までいくと、スーパーマックスチャージと呼べる状態になる。

チャージ120F目

スポンサーリンク

いなし

マックスチャージショットを適切な球種で返球すると、追加された効果を大幅に軽減することができる。これを”いなす”と呼ぶ。

いなせるかいなせないかで試合の結果が大きく変わるため、意識してマックスチャージショットをいなしていこう。

マックスチャージの球種いなしの球種
トップスピン,ロブスライス,ドロップ
スライス,ドロップトップスピン,ロブ
フラット,スマッシュフラット,スマッシュ

「マリオテニス エース」製品版のあそびかたの項目より

「マリオテニス エース」製品版のあそびかたの項目より

「マリオテニス エース」製品版のあそびかたの項目より

テクニック
スポンサーリンク
Aim For The Ace
タイトルとURLをコピーしました