カメック

キャラクター

ステータス

主に6段階で評価しています。

圧倒的最高良い普通イマイチ悪い
S++S+SABC

※あくまでもプレイヤーによる評価です。公式のデータではないことを予めご了承ください。

キャラタイプ

トリッキー

スピード

最高速度A
ダッシュ力A
チャージ中の移動タイプ浮遊

ショット

パワーC
ストロークおそい
ボレーはやい

コントロール

プレースB
アングルC

スピン

トップスピンS+
スライスS+

リーチ

横リーチC
上リーチB
とびつき硬直57F

ナイスサーブ時の球速

トップスピン約138km/m
スライス約127km/m
フラット約156km/m

ナイスサーブのタイミングの動画

エナジーショット

縦テクニカルショット
技名 マジカルワープ
横テクニカルショット
技名ホウキダッシュ
スペシャルショット
技名きょだいかスマッシュ
回転型

特徴・特殊能力

浮遊

浮遊しているため、チャージ移動速度が通常のキャラクターより速い。

トップスピンとスライスが曲がる

カメックのトップスピンとスライスは、同じくらい曲がる。

※通常はスライスのみが曲がる

スペシャルショットの打点が特殊

カメックのスペシャルショットの打点は、ボールがカメックのフォアハンド側に移動する。

そのため、ボールの位置が変化して、他のキャラクターとは違う打点からスペシャルショットが放たれる。

※通常は、キャラクターのフォアハンドがボールに合わせるため、ボールの位置は変わらない

スペシャルショット後の硬直が長い

カメックのスペシャルショット後の硬直は、他のキャラクターと比較して13F長い。

その他

衣装
なし
過去の修正内容

Ver.3.0.0

  • 移動時にすべりにくくしました。

Ver.3.1.0

  • ショットの威力を、わずかにアップしました
  • サイドライン際をねらう能力を、少しアップしました。
  • 移動の走り出しを、わずかに速くしました。
  • 移動時にすべりにくくしました。
スポンサーリンク

カメックの概要

長所

  • トップスピンとスライスが曲がりやすい
  • スピードが速い
  • ボレーが速い
  • 特殊な打点からスペシャルショットを打てる
  • 浮遊のためチャージ中の移動速度が速い
    • ただし他の浮遊キャラクターよりかは遅い

短所

  • パワーが弱い
  • コントロールが悪い
    • 特にアングルが悪い
  • ストロークが遅い
  • リーチが短い

解説

スライスだけでなく、トップスピンもよく曲がるトリッキータイプ。

トップスピンとスライスの曲がる方向は逆のため、曲がる方向を変幻自在に操れる。

代わりにコントロールはかなり悪いため、相手の心理の裏をかかなければ得点は狙いにくい。

さらにリーチが短いため崩れやすく、パワーが弱いため崩れたあとに立て直すのも苦手だ。

戦い方が他のキャラクターとは大きく異なるため、職人気質なプレイヤー向けのキャラクターと言える。

スポンサーリンク

カメックの戦い方

ラリーの基本

基本はスライスとフラット,スマッシュを軸にラリーをしよう。

ボレーが速いためネットに出て攻めたいところだが、リーチが短くてとびつきやすい上に、コントロールが悪いためボレーだけで攻めても得点にはつながりにくい。

曲がるショットを活かすためにも、ストロークボレーを混ぜながらラリーをしよう。

幸いスピードは速いため、コートを走り回ることは得意。状況に合わせて柔軟に立ち位置を変えよう。

また浮遊のため、チャージ中の移動速度は他のキャラクターと比べると速い。パワーの弱さをカバーするためにも、チャージショットは積極的に狙っていこう。

ただし、ロゼッタやチコなどの他の浮遊キャラクターよりかは遅めのため、過信は禁物。

曲がるショットで揺さぶる

コントロールの悪さは、曲がるショットでカバーすることを意識。

相手を避けるように曲がるショットを打てば、とびつかせることは十分に狙える。

またコントロールの悪さが逆に活きて、曲がるショットと相まってカメックのショットの着弾点はかなりわかりずらい。これにより、相手のテクニカルショットの不発を実用レベルで狙える。精密ショットを併せればよりわかりずらくなる。

カメックは相手を詰まして得点を狙うよりも、相手のミスを誘って得点を狙うキャラクターのため、常に相手の位置と自分が打つショットの性質を把握し、相手の心理の裏をかくラリーを心がけよう。

サーブレシーブで有利を狙う

レシーブ時のカメックは中々に強い。

コントロールは悪いがショットは曲がるため、相手がベースラインにいるサーブ直後であれば曲がる前にショットを取られる心配が少ない。

強トップスピン強スライスアングルショットの選択肢で相手を揺さぶろう。

例えば、自分から見て相手がバックハンド側にいて、自分がフォアハンドでサーブを返す場合は、

  • 相手が前に出てくると読んだ場合はストレートに強打トップスピン
  • 相手がベースラインにいると読んだ場合は強打スライスをストレート

に打ち込むと、ちょうど相手を避けていくようなコースにショットを打てる。

相手がストレート方向に来ると読んだらアングルショットを打とう。

スペシャルショットで得点を狙う

カメックはコントロールの悪さ、ショットの遅さからどうしても通常の打ち合いで得点することは難しい。

そのため、得点はスペシャルショットで稼ぐのが基本になる。

カメックの場合、どこからでも外に逃げるようなショットが打てるため、スペシャルショットで吹き飛ばした方向と逆方向に曲がるショットを打つのが強力だ。

またカメックのスペシャルショットの打点は特殊で、カメックのフォアハンドにボールが移動する。

この性質を利用して、フォアハンド側に来たボールに対してスペシャルショットを打つと、コートの外からスペシャルショットを打つことができる。

これにより、相手はネット前に出ながらスペシャルショットを返すことができず、後ろから返さなければいけない。後ろでスペシャルショットを取らせる事ができれば、こちらのリターンで打つドロップが非常に強力だ。

フォアハンド側に上がったロブに対しては積極的にスペシャルショットを狙っていこう。

注意点として、スペシャルショットを打った直後はカメック特有の硬直時間があるため、スペシャルショット後は必ず加速を使うようにしよう。

カメックはコートの外からスペシャルショットを打てる

スポンサーリンク

VS カメック

曲がるショットに惑わされない

曲がるショットによってミスを誘発させられないよう慎重に戦いたい。

軌道が読めない状態で安易にテクニカルショットでごまかそうとすると、曲がった先がテクニカルショットの範囲外で空振りしてしまうという事故がしばしば起きる。

慣れるまでは、テクニカルショットを使う際はギリギリまでボールを引き付けてから判断しよう。

素直にラリーを続ける

ラリーを続けさえすれば、リーチの短さやパワーの弱さから先にカメックが崩れていく場合が多い。

スピードは速いものの、リーチが極端に短く左右の揺さぶりに弱いキャラクターなので、オープンスペースには遠慮なくショットを打ち込んでいこう。

横テクニカルショットで粘られる場合もあるが、ショット自体が遅いため横テクニカルショットがカウンターにつながることはほとんどないため、驚異にはならない。

素直に厳しいコースを攻め続けよう。

スペシャルショット対策にバックハンドを狙う

カメックがスペシャルショットを打てる時は、バックハンド側にボールを集めるよう。

フォアハンド側に打つと、スペシャルショットによる理不尽な択勝負を仕掛けられてしまうため注意。

スポンサーリンク

カメックの参考動画

【マリオテニスエース】全キャラ10試合チャレンジ#カメック編
タイトルとURLをコピーしました