テクニカルブロック

テクニック
テクニカルブロック成功!

テクニカルブロック

ねらいうちやスペシャルショットに対してもテクニカルショットをすることが出来る。

 

ただし通常のテクニカルショットとは異なり、タイミング良くショットボタンを押さないとラケットにダメージを受ける(ボタンはなんでも良い、球種はテクニカルの方向に依存)。

さらに、ショットが速いため加速のモーションが強制的に使用される(=エナジーを消費する)。

 

タイミング良くショットボタンを押してブロックに成功すると、エナジーを30%獲得出来る。

しかし、加速のモーションでエナジーを消費しているので、実際に獲得出来るエナジーは30%以下の場合がほとんど。

 

エナジーゲージが0%でも使うことが使用出来るが、その場合はチャンスボールになってしまう。

そのため、エナジーゲージが加速を含めて空の状態になり、テクニカルブロックを成功させても、その返球はチャンスボールになってしまうため注意。

例:こちらのエナジーが3%でテクニカルブロックをしたが、加速を使用して返球する時にはエナジーが0%になるのでチャンスボールになる(ただし、テクニカルブロックに成功した分のエナジーは回収できる)。

 

スペシャルショットに対してテクニカルブロックを成功させると、スペシャルショットの追加効果を受けない(Ver.2.0.0以降)。

そのためスペシャルショットに対しては、加速で方向や距離を確認してからテクニカルブロックで返球するやり方も有効。

ちなみに、素ブロックではスペシャルショットの追加効果を消えない。

ねらいうちに対してテクニカルショット!

タイミングよくショットボタンを押す

テクカルブロック成功!

コメント

  1. […] テクニカルショットの応用、テクニカルブロックについてはこちら […]

  2. […] ただし、テクニカルショットによるブロックであれば、スペシャルショットの効果を消しながら返球することが出来る(テクニカブロック)。 […]

  3. […] 詳しくはテクニカルブロックを参照 […]

  4. […] クッパボードでテクニカルブロックが出来るとかなりゲージ回収できるため狙い撃ちを連続で打てるようになる。テクニカルブロックが分からないという方はこちら。 […]