LANプレイのやり方

データベース
「LANプレイで」に変化!(「マリオテニス エース」製品版より))

LANプレイとは

Switch同士をLANケーブルで繋いで、有線環境で通信プレイをすることです。

 

トモロヲさん(@Tomo_Rowo)のツイートをキッカケに、一気に情報が広まりました。

やり方

※こちらのページを参考にして記載しました。

「イベントモード」を使用するための接続方法について|『ポッ拳 POKKÉN TOURNAMENT DX』公式サイト
『ポッ拳 POKKÉN TOURNAMENT DX』公式サイト。ついにポケモンがNintendo Switchに登場!目と目があったら、ポケモンバトルだ!

①Nintendo Switchドックに接続されたUSB有線LANアダプター同士をLANケーブルで接続します。

 

②Nintendo Switch本体のHOMEメニューから、「設定」→「インターネット」→「インターネット設定」を選択します。

設定を選択

「インターネット」から「インターネット設定」を選択

 

③「有線接続」→「設定の変更」を選択します。

有線接続を選択

設定の変更を選択

 

④「IPアドレス設定」を「手動」に変更し、以下の内容を入力します。

[IPアドレス] 192.168.000.001

※もう一方のNintendo Switchは下一けたを「2」に設定してください。

[サブネットマスク] 255.255.255.000
[ゲートウェイ] 192.168.000.050

⑤「DNS設定」を「手動」に変更し、「優先DNS」に以下の内容を入力します。

[優先DNS] 101.000.000.000

自動から手動に変更して…

この通りに設定

 

⑥右下の「保存する」を選択し、有線接続の設定を保存します。

 

⑦マリオテニス エースを起動して、メニュー欄からフリーマッチを選択

「マリオテニス エース」製品版より

 

⑧この画面でLスティックを押しながらL+Rボタンを押す

「マリオテニス エース」製品版より

 

⑨すると、真ん中の「ローカル通信で」「LANプレイで」に変化!

「ローカル通信で」が…(「マリオテニス エース」製品版より)

「LANプレイで」に変化!(「マリオテニス エース」製品版より))

 

あとは、LANを繋いだもの同士で部屋を作成すれば、安定した通信でマリオテニス エースを楽しむことが出来ます。

 

必要なもの

LANプレイをするには、「LANアダプター」と「LANケーブル」が必要です。

 

LANアダプター

私はこのLANアダプターを使用していますが、問題なくLANプレイが出来ました。

 

この類のものであれば何でも大丈夫です。

NintendoライセンスのLANアダプターもありますので、公式のものが良い方はそちらをおススメします。

 

LANケーブル

LANケーブルには、ストレートケーブルクロスケーブルがありますが、少なくともマリオテニス エースでどちらを使用しても大丈夫です。

※ストレートケーブルはインターネットに接続するために必要。クロスケーブルはPCとPCなどの機械間を接続するのに必要。

 

他のゲームソフトではクロスケーブルでなければいけない場合があるようなので、心配であれば一本はクロスケーブルを持っておくと安心かもしれません。

 

私はこのクロスケーブルを購入しましたが、問題なくLANプレイが出来ました。

 

もしクロスケーブルを持っていなければ、インターネットを接続するのに使用しているLANケーブル(ストレートケーブル)を使用すればよいでしょう。

 

LANケーブルの詳細はこの記事に書かれていますので、よろしければご参照ください。

LANケーブル、何がいいのか調べてみました。
ポッ拳オンライン対戦、楽しいですよね!でも通信が不安定になってラグが発生してしまって、満足いく対戦ができなかった経験はありませんか?今回はオンライン対戦で必須の有線接続、それに使用するLANケーブルについて何がいいのか調べてみました!

コメント

  1. […] ※LANプレイの方法はこちらを参照してください […]